様々な企業の新入社員が初めに学ぶ事はオフィスでのビジネスマナーです。これは働く上でとても大切な事です。

ビジネスマナーとオフィスの効率化
ビジネスマナーとオフィスの効率化

新入社員が学ぶオフィスでのビジネスマナー

どのような会社でも新入社員が初めに学ぶ事はオフィスでのビジネスマナーです。私も新入社員として入社した会社で初めに学んだ事は返事、挨拶でした。ビジネスマナーというには基本中の基本なのですが、どの企業でもまずはこれらを教えてもらっている気がします。これさえきちんと出来ていればどんな会社へ行ってもやっていけると教わりました。物凄く単純で簡単な事のはずなのですが、いざ仕事を始めると気分が沈んでいたりイライラしている時は返事や挨拶がきちんと出来なくなる事が有ります。

どんな気分で有れ笑顔で返事や挨拶を行うというのはとても難しい事です。例え嫌いな空いてにもきちんと行わなければなりません。新人の頃は、仕事は出来なくてもいいから返事だけはきちっとしろという事を良く言われました。新しい仕事を覚える事や、先輩の仕事の手伝いをする事に頭がいっぱいの時に他の事を言われても耳に入らなかったり、イライラして返事が出来ない事が多々有りました。何より単純で簡単な常識マナーだと思っていた事が実は何より大切で難しい事柄だという事を知りました。

新入社員以外の方が皆これがきちんと出来るかと言うとそうでは有りません。やはり皆イライラしている時や相手によって返事や挨拶が厳かになっています。先々もきちんとしていかないといけないので、新入社員の頃に何度も何度も教え込まれるのだと思いますが、出来るようになるかは自分の心がけ次第です。何事も基本はとても大切なので、初めに教えられるビジネスマナーはきちんと学なびたいです。

おすすめ